受験の先にある生きる力の基礎となる言語 -作文に『私らしさ』を、 読書習慣の確立を、書く力を鍛えて始める読解問題対策、テスト後に行う問題解決型5教科定期テスト対策

お知らせ

生徒作品

生徒作品公開「本との出会いとは?」中学1年女子生徒

こくごネットでは帰納的思考(個々の事実から原則•法則を導く思考)の実践に取り組んでいます。自分が読んで来た本に帰納的思考力を働かせた生徒さんは何を導かれたでしょうか。 →生徒作品クリック

生徒作品公開「フランス革命と明治維新の革命」-中学3年女子生徒

歴史を比較という思考のフィルターに通す時、何が見えるのでしょうか。歴史をメタ認知する時、その延長線にいる「私」はどの様に見えるのでしょうか。 →生徒作品

生徒作品公開「人とのつながりはなぜ重要なのか -本との出会いと受験を通して-」- 高校1年男子生徒

こくごネットでは二つの要素を繋ぎ合わせ新たな発見を見出す融合力を鍛えます。今回の生徒さんは「本との出会い」と「受験」を融合することに試みました。二つの間にどの様な繋がりを見出し融合されたでしょうか。ぜひご覧ください。 生 …

生徒作品公開「海ぶどうの世界と甕覗(かめのぞき)色の世界」-小学4年男子生徒

写真を思考力(考える道具)に通すと、言葉となり、人の心に刺激を与えます。生徒さんは誰しもが見る風景にどの様に私らしさを付加なされたでしょうか。 生徒作品(クリック)→

生徒作品公開「 先生はなぜ自殺したのか-「こころ」を読んで – 」中学3年女子生徒

本と向き合う価値は何でしょうか。それは人の心と出逢うことではないでしょうか。他者の心と向き合うことは自分の心と向き合うことにもなります。それは人の心、自分の心を大切にする意志の醸成に繋がるのではないでしょうか。今回の生徒 …

生徒作品公開「心の真実 – バッテリー を読んで – 」中学2年男子生徒

アメリカ在住、現地校に通学なされている生徒さんの作品です。個性はどの様に発揮されるのでしょうか。一つには「視点の違い」として現れると言えるでしょう。日本で⻑年、読み継がれている本をどの視点で捉え、どの様に …

生徒作品公開「初音ミクの魅力」高校3年女子生徒

「読む」対象は文字、文だけでなく、まだ言葉で表現されいない物事も「読む」対象です。生徒さんは何を読み、どの様に言葉で輪郭を与えたでしょうか。 生徒作品→

生徒作品公開「読書嫌いによる『読書講座』」中学3年男子生徒

心模様をただ素直に共有するために表現すること。文体、技法だけに捉われない、作文に込められた、本から得られた生徒の喜びを感じて頂けることを願っています。 生徒作品へ→

生徒作品公開「本との出会いと自分の成長」高校3年男子生徒

人は人生の中であらゆる「出会い」を経験します。人、もの、自然、感情との出会い。では「本」との出会いは何をもたらすのでしょうか。それにはどの様な価値があるのでしょうか。1人の男子生徒の「本」との「出会い」から生じた言葉に、 …

生徒作品公開 「戦国時代とは」小学4年男子生徒

  過去、今、未来に五感で触れ、人は情報を取り入れ続けます。そこに「好き」という思いが重なった時、加速度を増して情報量は多くなっていくものです。作品を生み出してくださった男子生徒さんの情報量の多さには驚かされま …

PAGETOP